2017年、春。

調布のカジュアルバルで偶然、出会った二人。

年齢も育ってきた環境も違う二人。

しかし いつの間にか意気投合していった。

それから 三ヶ月後

「誰もが持っている本来の魅力をカタチにして

 みなさんの目標達成、夢の実現のお手伝いをした

 い」

という石井の想いと

「写真(映像)に人の人生を残す。記録し、個々の

 生きている、その時を生きていたというカタチに

 残る価値を切り取り続けたい」

という齊藤の想いがシンクロ。

 

さらに、最高のものにしようと話し合いを重ねて

『Branding Partners μ』は産声をあげました。

Story

​ー 事業説明 ー

お客様のご希望や想いに寄り添い、動画制作を通してお客様をサポートしていきます